最近感じたこと(長文です。)

昨日、今日と暖かかったためか明日の朝5時頃の気温が3度もあります!朝練時はいつもマイナスです。
僕は最近レースの関心が薄れてきてしまいました。その代わり、自転車本来の姿、そう、楽に遠くまで速く、自分の力で行くことの出来る能力という事について追求していこうと思いました。自転車は決してレースするための道具ではない!坂を早く登るための物でもない!楽しいものだ!!(ロードでお金を稼ぐプロではない限り)

レースでは会場の雰囲気、他者との走力の比較、前の自分との記録の比較、レース後の達成感、ポディウムに上がる喜び、スリル感等が味わえますが、その反面で時にはケガをするなどの危険が伴い、わざわざお金を払って、会場まで何時間もかけて行かねばなりません。僕にとってお金と時間をかけてそこまでする楽しみを見出せなくなってきました。だったらその時間を僕は家族や友達と過ごす時間に費やしたいです。人生の中で限られたお金と時間ってだいたい決まってますしね。
 しかもレースである程度の成績を出したいとなると普通の生活ならしなくても良い食事制限をしなければなりません。これは完全に僕個人の主観的な意見ですが、なんで好きな事をしてるのに僕にとって大好きな食べる事を制限しなければいけないのだと最近気づいてしまいました。そんな事してるのは人生の8割損をしてる!!せっかく自転車に乗ってカロリーいっぱい使うんだから美味しい物を好きなだけ食べればいーじゃん、と。
‥‥‥

まぁ水上のjcrcとかは近くだしクローズドの専用コースを猛者共と削り合いができるので今後も出続けますが。

話は戻して、
だったらせっかく高いお金を払って買った超絶かっこいい自分だけのロードバイクを使い、自分のエネルギーや体力、知力、精神力等をフル活用して自然の中を走り、風に煽られたり、長い登り坂に舌打ちをしたり、ダウンヒルでやほーいしたり、時には辛い思いをしながら、美味しい物や普段見ることのできない景色や人との出会いを求めていく方が何倍も楽しく有意義ではないのかと思いはじめてきました。
自分が昔ながらの友達えんどー君とロードバイクを始めたきっかけはそもそもここでした。

そのおかげか、今ではCOWという自分達が創設したチームやロードバイクを通じて人種、年齢、男女問わず今では多くの人と知り合う事ができ楽しく過ごさせてもらってます。ロードバイクには本当に感謝しています。



というKoala Michiのふと最近感じている事でした。

何が言いたいかというと、明日多分COW練がないだろうから、許しがあれば明日ロングrideします。
「パン工房てっぱん」というパン屋?ピザ屋?←パン類が基本120円。ピザは20分前に予約できて1ホール380円という激安価格らしいです。
コースレイアウトは
国道2号済生会病院付近から南下しサイクリングロードまで。サイクリングロードを福島橋から時計周りにじわじわ北上。赤城ICまで登り353をひたすら西へ。桐生にあるパン屋でうま〜をしたあと。来た道の353を東へ三夜叉信号まで。その後2号線まで直南です。
距離120キロ、獲得標高1400mくらい?rideをAVE28km前後でやろうと思います。
ストラバ、Reliveを乞うご期待!!

まぁはじめてのコースなので上手くいくのやら。

追記
完全にこの日記はあくまでも僕の意見ですので反論意見、気分を害してしまった方がいたらごめんなさい。何かの意図をもってインターネットで発信してるのだから当然なる批判的な意見、中傷はすべてアドバイスとして受け止めます。

この記事へのコメント